私が英会話を始めたの理由

私が英会話を始めたのは。。。

私は数年前、某英会話教室に通っていました。中高と英語の科目はもっぱら苦手なほうで、どうせずっと日本で暮らすんだし英語なんて話せなくてもいいやとたかをくくっていたのです。

 

また、いざとなれば身振りや手振りでどうにか意思疎通をはかることぐらいはできるんじゃないかとも思っていました。そんな私でしたがあることをきっかけに英語に目覚めるようになり、英会話を真剣に学ぼうと決心したのです。高校を卒業して友達と海外旅行でカナダに行ったときのことです。当時まだクレジットカードを持っていなかった私はトラベラーズチェックというものをお金の代わりにしていたのです。ですが、トラベラーズチェックは使えるお店と使えないお店があり、その都度確認しなければいけませんでした。カナダでマクドナルドに入ったときのことです。

 

私は毎度のようにつたない英語で「トラベラーズチェック、オッケー?」と店員さんに聞きました。すると店員さんは「ストロベリーシェイク?オッケー!!」とトラベラーズチェックとストロベリーシェイクを聞き間違ってしまったのです。訂正するすべもなく言われるがままにストロベリーシェイクを受け取った私は愕然としました。英語を話せもしないのになぜかノリでカナダに旅行に行った私は言葉の壁の高さに衝撃を受け、同時に自分の意思をはっきり相手に伝えることの大切さを感じたのです。

 

一緒に旅行に行った友人はとても英語が流暢でかっこよく見えました。この出来事をきっかけに私は英会話教室に通い簡単な会話ならできるようになりました。今なら自信を持って英語圏の国に旅行にいけます。